クッキングレシピ

元気野菜シリーズ(きゅうり、なす、ゴーヤ)
 
エムソンの野菜を使ったレシピの紹介です。
なすときゅうりでピリ辛スタミナ炒め
にんにくと豆板醤の辛味で元気が出る炒め物です。きゅうりとなすの歯ごたえの違いが楽しい☆

材料(2〜3人分)

なす:2本
きゅうり:2本
にんにく:2片
酒:大さじ1弱
サラダ油:大さじ1
ごま油:少々
豆板醤:大さじ1弱
塩:小さじ1
粒状だし:小さじ1強
鶏ガラスープの素:小さじ1/2

1.
なすは縦半分に切り、少し厚めに斜め切りにして水にさらし、水気を切っておく。

2.
きゅうりは縞々に皮をむき、縦半分に切ってスプーンで種をくり抜き、5mm幅で斜め切りにしてから塩をまぶしておく。水気がでたらさっと水洗いし、ザルで水気を切っておく

3.
にんにくはみじん切りにしておく。

4.
フライパンにサラダ油を熱し、にんにくと豆板醤をいれ、焦がさないように香りがたつまで炒めます。

5.
先になすをいれてさっと馴染ませ、酒をふりかけます。

6.
なすが少ししんなりしたらきゅうりをいれ、塩、類状だし、鶏ガラスープの素で味付けします。ごま油で香り付けして出来上がり。